神秘の石の力

隕石のパワーストーンもある?

隕石と一言で言ってもそれは宇宙からもたらされる石であり、パワーストーンとしてだけの価値では測れないものといえます。
最近の調査では、隕石は惑星などをつくる原料である化石天体であることが明らかになり、宇宙の大いなるエネルギーを秘めているとされているのです。

隕石は一般に「メテオライト」と言われ、語源は、ギリシャ語のMETEORON(天上のもの)から由来しているとされています。
一度手に取って持ってみるとその重さに驚き、このような好物の塊が燃えながら空から降ってくると思うといろいろなパワーを秘めているというのも分かるような気がすることでしょう。
宇宙からきた石というだけでも神秘的なものを感じられずにはいられません。

隕石は古来からそのパワーに多くの人が惹かれた証拠に、古代の王などの装飾品などからも多く発見されています。
昔の王族の方たちなどはその神秘の力で守られていることが分かっていたのでしょう。

隕石でパワーストーンになっているのは、ギベオン隕石、シホテアリニ隕石、カンポ・デル・シエロ隕石、キャニオン・ディアブロ隕石、パラサイト隕石、モルダバイト、
リビアングラスなどがあります。
中には鉄分の割合が大きすぎて部屋のインテリアにしか向かないような隕石もありますが、ギベオン隕石、モルダバイト、リビアングラスなどは、
素敵なブレスレットやネックレスとしてもあります。
稀少であり、流通量の少ない隕石は入手が難しく、 また価格も人気が高いことから高騰していますが、実際手に取れば、大宇宙との協調の波動を持った
瞑想の強力なツールとなることを実感できるのではないでしょうか。

隕石は物質の違いによって、石質隕石、鉄隕石(隕鉄)、石鉄隕石の3つに分類され、地球の物質になりますが、隕石が地球に衝突した際に出来た物質である
テクタイトというものがあります。
身に付けるパワーストーンはほぼこのテクタイトが主であるといってもいいでしょう。
こちらでは世界三大パワーストーンと呼ばれている3種類のパワーストーンが紹介されています。
その他の金運や恋愛運に効果があるパワーストーンはこちらで紹介されています。

Menu